ベラジョンカジノに登録できない理由と原因、登録する方法をご紹介します カジノラッシュオンライン 登録自体は簡単なステップで、英語も一切必要なく、所要時間も約3分ほどです。 Roulette(ルーレット)はカジノを代表する定番ゲームであり、オンラインカジノでも人気が高いです。 賭ける場所や賭け方のバリエーションが豊富で、運を試すという点からも楽しめます。 あなたの直感や戦略を試し、大金を手に入れるチャンスがそこに広がっています。 ルーレットのホイールが回転し、ボールが飛び跳ねる瞬間、その緊張感は何物にも代えがたいものです。 これらの観点から見ると、「ベラジョンカジノは違法か?」という質問に対しては、「法的にはグレーゾーンである」というのが現状です。 そのため、「オンラインカジノってグレーなイメージがあって怖い」、「カジノで楽しみ過ぎて資金が無くなるのでは?」といった不安要素がありません。 お金の心配をせずに、テーブルゲームやビデオスロットの練習や調査をできるのは大きなメリットです。 サイトの「登録」というボタンを押し、メールアドレスとパスワード、パスワード確認を入力します。 ベラジョンカジノは18歳未満の未成年は登録できないことになっています。 これに違反した場合は、VeraJohnの運営からアカウントの閉鎖や賞金の出金拒否などの対応をされる場合があるのでご注意ください。 ですので18歳未満の未成年はベラアンドジョンに登録しないようにしましょう。 ライブカジノとはその名の通りライブ中継されたカジノで、ネットでのリアルタイム中継で本物のディーラー相手にゲームがプレイできます。 近年のネット回線の高速化、大容量化によって実現されたライブカジノは、実際のカジノさながらにゲームがプレイできることもあり、オンカジの中でも最も人気があるゲームです。 ライブカジノで遊べることがインターネットカジノの大きな醍醐味でもあるので、ベラジョンカジノに登録、入金後にどのゲームで遊ぼうか迷っているプレイヤーは、是非ライブカジノで遊んでみていただきたいと思います。 このユーザーはベラジョンカジノは自己規制の設定ができることにより、自分のようなタイプにはやりすぎる危険性が少なくなるので良いというつぶやきをしています。 先ほど述べたように、自己規制はプレイヤーがオンカジでギャンブルにのめりこみ過ぎないように作成された機能です。 ネットカジノなどのギャンブルというのはのめりこんでしまうとついつい依存してしまうものなので、依存しているなと思ったら自己規制ツールを利用してみると良いでしょう。 ベラジョンカジノでは、アカウントは1人1つまでと規則で決められています。 ですのでVeraJohnに過去に登録した名前や携帯電話番号で再度登録しようとすると、「このアカウント名は既に存在します」というメッセージが出て登録できないのでご了承ください。 ベラジョンカジノに過去に登録したアカウント名義やパスワードを忘れてしまった場合は、ベラジョンカジノのサポートに問い合わせれば教えてくれます。 なおすでに申し上げたように、複数のアカウントを持ちたいがためにベラジョンカジノに偽名や偽の住所で登録することは禁止されていますのでご注意ください。 AIを使って審査を行っていますので、スムーズな審査を受けるためにも、必要な書類をあらかじめ用意しておくとよいです。 提出確認されたい方は、本人確認書類の提出で失敗しないために用意しておくもの(内部リンク)をご参照ください。 ベラジョンカジノは、プレイヤーが安心してプレイできるよう、優れたユーザーサポートを提供しています。 ユーザーサポートチームは、24時間365日体制で利用可能であり、プレイヤーからの問い合わせや疑問に迅速かつ丁寧に対応します。 その後、個人情報の入力画面が表示されますので、引き続き登録手続きを行ってください。 オンラインカジノ(ネットカジノ)の体験版であるベラジョン無料版への登録は、メールアドレスとパスワードを入力するだけでとても簡単です。 関連ページ ベラジョン無料版の登録では本名や住所などを入力する必要が無く、個人情報漏洩のリスクがありません。 簡単かつ安全な登録で、すぐベラジョン無料版を遊べるようになります。 ベラジョンカジノ側からするとユーザーにお金を渡すわけですから、「ユーザー本人であること」「確かな口座であること」などを入念に審査しなければなりません。 そのためアカウント認証の有無は、稼ぎたい人だけでなく「楽しくプレイしたい」「さまざまなゲームをプレイしたい」といった人にも大きく影響します。 住所確認書類は現住所を証明するための書類のことで、ベラジョンは以下の条件を満たした書類の画像を、住所確認書類として認めています。 事前に必要書類を知っておくことで、ユーザーはよりスムーズに書類を提出でき、運営はよりスムーズに審査できます。 しかしネットやTwitterを見ると、「アカウント認証に時間がかかる」といった口コミを多く目にします。 実際にはアカウントを新規作成しても、2アカウント以上の保有・利用は利用規約で禁止されていますので、すぐに使えなくなります。 ゲームのRTP(Return to Player)は96.00%と、業界平均を上回る高さです。 これは、長期的に見てプレイヤーが投資した資金の96.00%が戻ってくるという意味で、プレイヤーにとっては非常に魅力的な数値と言えます。 次はVeraJohnの期間限定のプロモーションやキャンペーンなどのイベントについて詳しく解説します。 A.Vera&Johnでは、一人のユーザーにつき一つのアカウントのみとなっています。 すでにベラジョンカジノに登録済みのプレイヤーが、登録ボーナスや入金ボーナス目当てに 既に登録した名前やメールアドレスと違う情報を使って複数アカウントを登録、作成することは禁止されていますのでご注意ください。 従って複数回登録して二つ以上のアカウントを持っているユーザーは、直ちにVeraJohnのカスタマーサポートへメールかライブチャットで連絡してください。 なおベラアンドジョンは、、複数のアカウントを持っていることが確認されたプレイヤーのいずれかまたは全てのアカウントを閉鎖する権利を有します。…